第90回都市対抗2019

※橋戸賞
須田幸太(JFE東日本←横浜←早稲田大←土浦湖北)
※久慈賞
佐竹功年(トヨタ自動車←早稲田大←土庄)
※小野賞
JFE東日本
※若獅子賞
今川優馬(JFE東日本←東海大北海道←東海大四)
峯本匠(JFE東日本←立教大←大阪桐蔭)
岡直人(日立製作所←徳山大←徳山商工)
※首位打者賞
石川桜太(東芝←東海大←東海大望洋) 14-6 0.429
※打撃賞
沓掛祥和(トヨタ自動車←慶應義塾大←慶應義塾)

※決勝(7/25)
トヨタ自動車
100101100=4
02040000X=6
JFE東日本(初優勝)
(ト)栗林、村川、立野、佐竹−細山田
(J)本田、橘、須田−土屋
▽本塁打 細山田(ト) 長谷川(J)
▽二塁打 沓掛(ト) 峯本(J)

※準決勝(7/24)
日立製作所
000310000=4
20200100X=5
トヨタ自動車
(日)高橋、猿川、梅野、岡、阿部−中園
(ト)村川、川尻、佐竹−小畑、細山田
▽本塁打 岡崎(日) 多木(ト)
▽二塁打 森下、中園(日) 多木、西潟(ト)

東芝
0001200001=4
0020001002=5
JFE東日本
(東)宮川、岡本、近藤、福本−中村、柴原
(J)高橋、在原、橘、須田−土屋、猪田
▽本塁打 村上、兼子(東) 今川、内藤(J)
▽二塁打 吉田(東) 今川、平山快、内藤 (J)

※準々決勝
7/23
日本生命
010020001000=4
001101010001=5
トヨタ自動車
(日)藤井、清水、本田、高橋拓、阿部−古川、田口
(ト)立野、川尻、佐竹−細山田
▽本塁打 広本(日) 樺沢(ト)
▽三塁打 逢沢、小河、沓掛(ト)
▽二塁打 皆川、古川(日)

NTT西日本
000020000=2
11000100X=3
日立製作所
(N)大江、萩原、宅和、吉元−辻本
(日)青野、樋口、梅野、岡、阿部−中園
▽本塁打 日下部(N) 大塚、森下(日)
▽二塁打 景山(N)

東芝
031060000=10
001000000=1
JFE西日本
(東)岡野、江口、近藤−柴原、柏木
(J)河野、尾田、谷中、中川、吉川−浦、志賀、坂本
▽本塁打 村上、石川、柴原(東)
▽二塁打 松本(東) 三木(J)

7/22
パナソニック
000000100=1
10000020X=3
JFE東日本
(パ)藤井聖、庄司、西原、小屋、与座−三上、川上
(J)本田、橘、須田−土屋
▽二塁打 田中(パ) 平山快(J)

※3回戦
7/22
トヨタ自動車
000110012=5
000000200=2
三菱自動車岡崎
(ト)栗林、川尻、佐竹−細山田
(三)仲井、白崎、藤田、大井、神原、坂巻−清水
▽本塁打 沓掛(ト)
▽三塁打 堂(三)
▽二塁打 福永、中野(三)

日本生命
200000000=2
000010000=1
NTT東日本
(日)阿部−古川
(N)佐々木、堀、熊谷、沼田−保坂
▽本塁打 喜納(N)
▽二塁打 越智(日)


7/21
三菱重工神戸高砂
000000000=0
01000000X=1
日立製作所
(三)尾松、栗山、高橋−森山、渡
(日)川上、岡、高橋−中園
▽本塁打 大塚(日)

NTT西日本
500010000=6
000000030=3
JR東日本
(N)浜崎、宅和、河津、吉元−辻本
(J)太田、横田、西田、伊藤−渡辺
▽本塁打 中村、中西(N)
▽二塁打 山田(N) 丸子、大城(J)

JR東日本東北
000020000=2
000020001=3
東芝
(J)斎藤、加藤−薗部
(東)宮川、岡本、近藤−中村
▽本塁打 安西(J) 吉田(東)
▽二塁打 菅野、大保(J) 岡部(東)

7/20
JFE西日本
200020400=8
000000130=4
鷺宮製作所
(J)中川、小林、園田、尾田−浦
(鷺)臼井、長田、平川、及川−長沢、弓削田、内野
▽本塁打 小串=満塁(J)
▽二塁打 佐藤、岡(J) 橋本、山原(鷺)
パナソニック
000001010=2
000000000=0
日本製鉄鹿島
(パ)城間、庄司、鈴木、小屋、北出−三上
(日)伊藤、山井、能間、角田−片葺
▽二塁打 藤井、坂田、田中(パ) 高畠(日)

明治安田生命
000020000=2
000000006=6
JFE東日本
(明)古田、陶久、三宮−道端
(J)高橋、中林、橘、須田−土屋、猪田
▽本塁打 猪田(J)
▽三塁打 木田(明)
▽二塁打 木田、新城(明)

※2回戦
7/19
JR東日本
000000520=7
000001000=1
ヤマハ
(J)太田、横田、西田−渡辺
(ヤ)ナテル、九谷、堀田、波多野、池谷、小久保−川辺、東
▽本塁打 丸子(J)
▽三塁打 長谷川(J)
▽二塁打 秋利(ヤ)

JR四国
101100001=4
10000350X=9
三菱重工神戸高砂
(四)谷川、平山、菊池、岡田律、浜口−小林
(三)守安、栗山、尾松−森山
▽本塁打 水野、北尾(四) 那賀、那賀=満塁(三)
▽二塁打 北尾、三好、森山(四) 和気(三)

NTT西日本
300010000=4
000200000=2
JR九州
(N)大江、宅和、河津、吉元−辻本
(J)吉田、田中和、井上−塩田
▽本塁打 山田(N)
▽二塁打 東向(J)

7/18
明治安田生命
020000000=2
000000000=0
ホンダ熊本
(明)大久保−道端
(ホ)下平、仲本、山田、島袋、片山−浜岡
▽二塁打 高瀬、泉沢(明)

NTT東日本
000000020=2
100000000=1
日本新薬
(N)大竹、沼田、末永−保坂
(日)榎田、小松、岩本−千葉、鎌田

パナソニック
000000020=2
000100000=1
東邦ガス
(パ)榎本、藤井聖、小屋、北出−三上
(東)辻本、田中、水田−氷見
▽二塁打 深瀬(パ) 上内、若林(東)

7/17
日本製鉄室蘭シャークス
000000000=0
02000000X=2
日立製作所
(室)岩崎、下川原−佐々木
(日)高橋、岡、川上−中園
▽二塁打 浜元(日)
▽本塁打 大塚(日)

日本生命
000000820=10
000000020=2
シティライト岡山
(日)藤井、山根、伊藤勝、高橋拓−古川
(岡)児山、馬場、平岡、後藤田−妹尾、中谷
▽本塁打 原田(日)
▽三塁打 古川(日)
▽二塁打 上西(日)

JFE西日本
300000002=5
000000020=2
日本製鉄広畑
(J)河野、中川−浦
(日)川瀬、島袋、宮田、山崎、池田、山下−福井圭
▽二塁打 橋本2、三木、岡(J) 斎藤(日)

7/16
東芝
000300000=3
000000010=1
JR東海
(東)岡野−柴原
(J)川本、喜久川、若林−牛場、鎌倉
▽本塁打 佐藤(J)
▽二塁打 岡部、、子(東)

日本製鉄鹿島
010121000=5
100002001=4
王子
(日)玉置、能間、角田−片葺
(王)近藤、若林、中内、中野−賀部
▽三塁打 片葺(日)
▽二塁打 高畠、日置、堀越(日) 横川(王)

トヨタ自動車
000000060=6
020100010=4
三菱日立パワーシステム
(ト)立野、村川、川尻、佐竹−小畑、細山田
(三)大野、大場、浜屋−対馬、平野
▽本塁打 沓掛=満塁、多木(ト)
▽二塁打 小畑、多木、河合(ト) 矢野(三)

7/15
三菱自動車岡崎
200003000=5
000000020=2
ホンダ
(三)仲井、神原−清水
(ホ)東野、幸良、山本晃、青島−山崎、守屋
▽本塁打 田口(三)
▽二塁打 冨沢(三) 田中(ホ)

JR東日本東北
000104020=7
000100000=1
信越硬式野球クラブ
(J)西村、斎藤、山田−薗部
(信)中村、下田、五十嵐、三森−北村
▽本塁打 薗部=満塁、石黒(J)
▽二塁打 薗部(J) 百目鬼(信)

ホンダ鈴鹿
000001000=1
00000032X=5
鷺宮製作所
(鈴)瀧中、竹中、西納、井村−柘植
(鷺)野口−長沢、弓削田
▽二塁打 竹原(鷺)

7/14
大阪ガス
000000000002=2
000000000003=3
JFE東日本
(大)阪本、中谷、緒方、猿渡、飯塚、秋山−松谷
(J)本田、橘、須田−土屋
▽二塁打 内藤(J)

※1回戦
7/14
シティライト岡山
012010000=4
000201000=3
宮崎梅田学園
(岡)後藤田、平岡−妹尾
(宮)古市、牛丸、村田−国師
▽本塁打 田村、小竹(岡) 堤(宮)

ヤマハ
0010000001=2
1000000000=1
七十七銀行
(ヤ)近藤、九谷、堀田−川辺
(七)鈴木貴、宮内、田辺、阿部− 石井
▽二塁打 青柳2、前野、網谷、矢幅(ヤ)

7/13
日本通運
000000010=1
10010000X=2
JR東海
(日)高山、阿部、和田、庄司、相馬−木南
(J)戸田、喜久川−牛場
▽本塁打 諸見里(日)
▽二塁打 堀尾(J)

きらやか銀行
000000000=0
00100000X=1
パナソニック
(き)小島、塚本−安成
(パ)榎本、藤井聖−三上

*出場チーム
推薦(大阪市) 大阪ガス(2年連続25回目)
室蘭市 日本製鉄室蘭シャークス(5年ぶり4回目)
山形市 きらやか銀行(2年ぶり3回目)
仙台市 七十七銀行(2年連続13回目)
仙台市 JR東日本東北(4年ぶり26回目)
鹿嶋市 日本製鉄鹿島(2年連続25回目)
日立市 日立製作所(5年ぶり4回目)
千葉市 JFE東日本(3年ぶり23回目)
さいたま市 日本通運(5年連続44回目)
狭山市 ホンダ(3年連続33回目)
東京都 明治安田生命(4年ぶり6回目)
東京都 JR東日本(10年連続22回目)
東京都 NTT東日本(4年連続43回目)
東京都 鷺宮製作所(2年連続14回目)
横浜市三菱日立パワーシステム(4年連続11回目)
川崎市東芝(11年連続41回目)
長野市信越硬式野球クラブ(2年連続24回目)
浜松市 ヤマハ(3年ぶり40回目)
春日井市 王子(2年連続17回目)
岡崎市 三菱自動車岡崎(2年ぶり11回目)
豊田市 トヨタ自動車(5年連続21回目)
名古屋市 東邦ガス(3年連続13回目)
名古屋市 JR東海(2年連続29回目)
鈴鹿市 ホンダ鈴鹿(4年連続24回目)
大阪市 NTT西日本(5年連続30回目)
大阪市 日本生命(2年ぶり60回目)
門真市 パナソニック(4年連続53回目)
京都市 日本新薬(6年連続36回目)
神戸市高砂市 三菱重工神戸高砂(6年連続36回目)
姫路市 日本製鉄広畑(8年ぶり32回目)
福山市倉敷市 JFE西日本(3年ぶり10回目)
岡山市 シティライト岡山(初出場)
高松市 JR四国(3年連続12回目)
北九州市 JR九州(3年ぶり20回目)
大津町 ホンダ熊本(4年連続13回目)
宮崎市 宮崎梅田学園(初出場)

社会人野球情報トップ

カウンター